大雪でした

昨日の早朝、雪が積もっていることに気づきました。
やった~、寝坊ができる!!(笑)
畑仕事も何もできない、、、
そうとなったらゆっくり寝て、
あったかい布団の中で体を温め
ミトコンドリアを活性化させて
免疫力をたかめるべし。
ただ、なまけたいだけなんだけど、、、。

子供たちはおおよろこび。
朝ごはんも食べずに、かまくらをつくったり
ゆきだるまをつくったり、、、。

さて、年末は畑仕事も一段落して
炭焼きのための「炭材あつめ」
つまり山仕事をしていました。
自給仲間に手伝ってもらって
ここよりずっと山奥の知人の木を
切らせてもらい、運ぶのです。
チェーンソーで夫が倒し
仲間たちがやはりチェーンソーで玉切りし
それを車に運び、落とした枝を集めます。

何年も生きた大きな木を切り倒すのは
気力も体力も要ります。
わたしは木にかけたロープを引っ張り
木を都合のいい方向倒す係り。
といっても、切る者のわざと
引っ張るものの呼吸があわなければなりません。
なかなか難しく、ガードレールにあたったり、、、。
道にたおすので、通行車が来ないかも
気にかけなければなりません。
もちろん、自分たちが怪我をしないことも大切。
とても、気力がいる仕事です。

木にありがとうと感謝をして
ロープをひっぱります。

一日山仕事をするとほんとうに疲れます。
「あ~、働いたなあ~」そんな気分です。
杏月もロープをひっぱり、
丸太を運び、枝を集め、よく働きました。
生木の丸太はとても重たいんです。

炭材は集まりました。
炭焼きは年が明けてからです。

今年一年も、楽しいことがいっぱいありました。
皆様、ありがとうございました。
では、みなさま、よいお年を。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nazukizuzu

Author:nazukizuzu
愛媛県の内子町で暮らす夫婦と娘2人の家族

自給自足的農業。米、小麦,雑穀、豆、野菜,果物など年間
100種類ほど作付け。無農薬無化学肥料、すべて露地で
不耕起・草生栽培です。家づくりも土壁塗りから自分たちで。
囲炉裏、薪ストーブなど火のある暮らし。二人目は自宅で
家族だけで出産。
自家製酵母パンやお菓子、保存食、味噌づくりなど手づくりを楽しむ暮らしをし、「手づくり市」などイベントも行っています。
2000年に内子に引っ越して来て農業をはじめはや10年以上になりました。 
援農歓迎 まずはメールください
iroha_ami@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
新鮮無農薬野菜の宅配
宅配バナー
検索フォーム
オススメの本
リンク
  
Thanks!

nazuki_bana_200.gif
消しゴムはんこ制作:
はんこや象夏堂・津久井智子
QRコード
QRコード