はっぴーあいらんど祝島

瀬戸内に浮かぶ美しい島、祝島、、、
原発建設に揺れる祝島、、、
この島の美しさを、温かさを伝えたいと
画家の「天花風天工房」北原君(山口市在住)がカレンダーにしました。
祝島の人たちの生き生きとした暮らしぶりが伝わってきます。

北原君とであったのは8年前。
ヒッチハイクで全国の農家を回り援農していて
うちにも立ち寄ってくれました。
1泊だけの滞在でしたが、その後もおりにふれ絵手紙を送ってもらいました。
そして、祝島のことを紹介した通信を年初に送ってもらったのをきっかけに
私たちは祝島を訪れ(2月のブログ見てね)、翌日、山口まで足を伸ばし
8年ぶりで北原君と再会。(かわいい奥さんも今では一緒♡)
ずっと,祝島のこと,原発のこと、農のこと、、、などなど
みんなで深夜まで,翌日もしゃべりっぱなしの楽しいひとときでした。

その北原君、祝島に思い入れがつよすぎて
カレンダーの制作も熱が入って時間がかかったようですが
とても素敵なカレンダーが届きました。
4月始まりの年度カレンダー、旧暦もあり。
1600円+送料 furuaki@k.vodafone.ne.jp まで





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nazukizuzu

Author:nazukizuzu
愛媛県の内子町で暮らす夫婦と娘2人の家族

自給自足的農業。米、小麦,雑穀、豆、野菜,果物など年間
100種類ほど作付け。無農薬無化学肥料、すべて露地で
不耕起・草生栽培です。家づくりも土壁塗りから自分たちで。
囲炉裏、薪ストーブなど火のある暮らし。二人目は自宅で
家族だけで出産。
自家製酵母パンやお菓子、保存食、味噌づくりなど手づくりを楽しむ暮らしをし、「手づくり市」などイベントも行っています。
2000年に内子に引っ越して来て農業をはじめはや10年以上になりました。 
援農歓迎 まずはメールください
iroha_ami@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
新鮮無農薬野菜の宅配
宅配バナー
検索フォーム
オススメの本
リンク
  
Thanks!

nazuki_bana_200.gif
消しゴムはんこ制作:
はんこや象夏堂・津久井智子
QRコード
QRコード