肥料をやり過ぎると何が起こるか?

例えばピーマンに肥料をやり過ぎるとどうなると思いますか?葉は
生い茂っても実が成らないということが起こります。人間にも同じことが
言えるそうです。不妊が多い現代ですが、動物性タンパク質をほとんどとらず
トウモロコシやジャガイモが主な食糧のメキシコのインディオを20年間
調査したところ不妊症はまったくないばかりかどの母親からも母乳が豊富に
出ていたのだそうです。タンパク質の種類と不妊症の関係を調査すると
インディオは平均17種類、東京にすむ日本人は42種類のタンパク質を
日頃摂取していて、その数が多いほど不妊症の数は多かったのです。
食糧難の戦後がベビーブームだったことからもタンパク質のとり過ぎが
その一因になっていることが伺えます。
ウチは農業をはじめて8ヶ月後に子供を授かりました。結婚6年目でした。
もりもり自然農法の野菜を食べおのずと肉をあまりたべなくなり、畑で
身体を動かしたのもよかったのだと思います。生活習慣病やアレルギーも
食生活によるところが大きいと考えられます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nazukizuzu

Author:nazukizuzu
愛媛県の内子町で暮らす夫婦と娘2人の家族

自給自足的農業。米、小麦,雑穀、豆、野菜,果物など年間
100種類ほど作付け。無農薬無化学肥料、すべて露地で
不耕起・草生栽培です。家づくりも土壁塗りから自分たちで。
囲炉裏、薪ストーブなど火のある暮らし。二人目は自宅で
家族だけで出産。
自家製酵母パンやお菓子、保存食、味噌づくりなど手づくりを楽しむ暮らしをし、「手づくり市」などイベントも行っています。
2000年に内子に引っ越して来て農業をはじめはや10年以上になりました。 
援農歓迎 まずはメールください
iroha_ami@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
新鮮無農薬野菜の宅配
宅配バナー
検索フォーム
オススメの本
リンク
  
Thanks!

nazuki_bana_200.gif
消しゴムはんこ制作:
はんこや象夏堂・津久井智子
QRコード
QRコード