いいものが失われていく・・・

蒸し干し大根づくりに精を出しています。ひたすら切って1日干して
蒸してまた干します。蒸すという一手間でより甘くて美味しくなります。
むしろが高いので梅干しを干すかごで干しています。お隣さんはむしろで
干しているので聞くと昔は五十崎の方にいいむしろを作る農家の人がいて
頼んでいたが亡くなったそうです。内子の町並みの和蝋燭で有名な大森さんで
聞いた 話では 提灯を作る職人さんも亡くなって内子にはいなくなったそうです。
和傘の工房をたずねるとおじいさんが作業をしていたのですがまだ修行の身で
おじいさん曰く「じいさんが作った傘のほうが高い」…え、おじいさんより
まだおじいさん?高齢化は農村だけの話ではありません。どんどん腕のいい
職人さんが亡くなるのはおしいだけではすまされない悲しいことです。
ところで和傘の美しさには惚れ惚れしました。和蝋燭は本当にすすが
でません。蝋で栄えた上芳我邸では古きよき時代を感じることが出来、今は
しだれ梅が美しい時期だと思います。内子の町並み散策、おすすめですよ。
リンクのページの内子町のHPを参考にしてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nazukizuzu

Author:nazukizuzu
愛媛県の内子町で暮らす夫婦と娘2人の家族

自給自足的農業。米、小麦,雑穀、豆、野菜,果物など年間
100種類ほど作付け。無農薬無化学肥料、すべて露地で
不耕起・草生栽培です。家づくりも土壁塗りから自分たちで。
囲炉裏、薪ストーブなど火のある暮らし。二人目は自宅で
家族だけで出産。
自家製酵母パンやお菓子、保存食、味噌づくりなど手づくりを楽しむ暮らしをし、「手づくり市」などイベントも行っています。
2000年に内子に引っ越して来て農業をはじめはや10年以上になりました。 
援農歓迎 まずはメールください
iroha_ami@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
新鮮無農薬野菜の宅配
宅配バナー
検索フォーム
オススメの本
リンク
  
Thanks!

nazuki_bana_200.gif
消しゴムはんこ制作:
はんこや象夏堂・津久井智子
QRコード
QRコード