粗食・素食

見学に来る農業に興味がある人や遊びに来る友人達には遠足みたいに各自
お弁当持参で来てもらうことがよくあります。そうすれば忙しい時期でも
お昼休みに見晴しのいい前庭でゆっくり話をしながら過ごせるからです。
そんなとき私達の食事に興味を示されることがよくあります。玄米に
野菜たっぷりのお味噌汁、ウチで漬けた梅干、それに簡単な野菜料理が
一品くらい...。まさに粗食です。最近では素材を大事にしたシンプルな
食事として素食という言い方もありますが、こんな食事を見て感心されたり
なかには写真まで撮る人もいました。こうゆうのが体にいいとわかっていても
なかなか出来ないようです。確かに野菜中心の生活になってやせましたが
体調はよくなりました。子供が出来たのも食事と無縁ではないように思います。
不妊は肉を食べる先進国に多いようで、肉などあまり食べない途上国には
ないそうです。ちなみに夕飯はもうすこし豪華(?)で肉やチーズなども
使います。ただしトンカツや豚のしょうが焼きなど肉だけのものはしません。
せっかくたくさん野菜があるので野菜と組み合わせた料理です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nazukizuzu

Author:nazukizuzu
愛媛県の内子町で暮らす夫婦と娘2人の家族

自給自足的農業。米、小麦,雑穀、豆、野菜,果物など年間
100種類ほど作付け。無農薬無化学肥料、すべて露地で
不耕起・草生栽培です。家づくりも土壁塗りから自分たちで。
囲炉裏、薪ストーブなど火のある暮らし。二人目は自宅で
家族だけで出産。
自家製酵母パンやお菓子、保存食、味噌づくりなど手づくりを楽しむ暮らしをし、「手づくり市」などイベントも行っています。
2000年に内子に引っ越して来て農業をはじめはや10年以上になりました。 
援農歓迎 まずはメールください
iroha_ami@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
新鮮無農薬野菜の宅配
宅配バナー
検索フォーム
オススメの本
リンク
  
Thanks!

nazuki_bana_200.gif
消しゴムはんこ制作:
はんこや象夏堂・津久井智子
QRコード
QRコード