最近の農作業

どんどんのびる野菜を支柱やネットに結んでやらなければなりません。キュウリやトマト
なす、ピーマンなどちょっと目をはなすとどんどん大きくなって倒れかけてしまいます。
たくさん育てた苗の定植も最終段階です。5月にも植えましたが6月いっぱい植えられる
さつまいもをまた植えました。里芋はかなり大きくなったので根元に土寄せをしてやります。
二週間ほど前に蒔いたオクラの芽が出ていないところに別に育てておいた苗を植えました。
オクラは発芽しにくいのです。ボカシの追肥や草刈りもしなくてはなりません。
雨が降る前にジャガイモも掘らなければ・・・。他にもあれこれ・・・。
小麦の刈り取り二回目は火曜日にして今日選別作業をしましたがやっと4分の1ほど
刈り取っただけ。手間がかかります。ウチの小麦は値が付けられない、我が家で
いま一番の貴重品。保存に気を遣います。
雨が少ない梅雨も気になりますが、おかげで遅れ気味の作業ができて助かります。
でも、一日雨ふってくれたらゆっくり休めるのに・・・というのも本音。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nazukizuzu

Author:nazukizuzu
愛媛県の内子町で暮らす夫婦と娘2人の家族

自給自足的農業。米、小麦,雑穀、豆、野菜,果物など年間
100種類ほど作付け。無農薬無化学肥料、すべて露地で
不耕起・草生栽培です。家づくりも土壁塗りから自分たちで。
囲炉裏、薪ストーブなど火のある暮らし。二人目は自宅で
家族だけで出産。
自家製酵母パンやお菓子、保存食、味噌づくりなど手づくりを楽しむ暮らしをし、「手づくり市」などイベントも行っています。
2000年に内子に引っ越して来て農業をはじめはや10年以上になりました。 
援農歓迎 まずはメールください
iroha_ami@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
新鮮無農薬野菜の宅配
宅配バナー
検索フォーム
オススメの本
リンク
  
Thanks!

nazuki_bana_200.gif
消しゴムはんこ制作:
はんこや象夏堂・津久井智子
QRコード
QRコード