スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も 炭焼き

もう炭焼きをはじめて8年になります。
今では16歳のあづきが、ちゃんとした働き手に。
父さんがチェーンソーで雑木を切り倒しますが
その前にあづきと私が
木のたかいところにロープに鉄のフックがついたものを
ひっかけます。
高いところの枝にひっかけなければいけなkので
これも技があります。
あづきがこれをてきぱきとやります。
木をひっぱるのも、大変な大仕事です。
生木は重いです。
玉切りしても重いです。
それを山道を運び、車に乗せ家まで運び、下ろして、、、。
何日もこの作業をして
やっと炭窯に木をたてます。
それからが炭焼きの本番です。
ここからは夫がメインでやります。
炭焼きは大変ですが
炭は薪ストーブと七輪の暮らしに欠かせません。
重宝します。
なので、重労働の炭焼き、頑張ります。
スポンサーサイト
プロフィール

nazukizuzu

Author:nazukizuzu
愛媛県の内子町で暮らす夫婦と娘2人の家族

自給自足的農業。米、小麦,雑穀、豆、野菜,果物など年間
100種類ほど作付け。無農薬無化学肥料、すべて露地で
不耕起・草生栽培です。家づくりも土壁塗りから自分たちで。
囲炉裏、薪ストーブなど火のある暮らし。二人目は自宅で
家族だけで出産。
自家製酵母パンやお菓子、保存食、味噌づくりなど手づくりを楽しむ暮らしをし、「手づくり市」などイベントも行っています。
2000年に内子に引っ越して来て農業をはじめはや10年以上になりました。 
援農歓迎 まずはメールください
iroha_ami@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
新鮮無農薬野菜の宅配
宅配バナー
検索フォーム
オススメの本
リンク
  
Thanks!

nazuki_bana_200.gif
消しゴムはんこ制作:
はんこや象夏堂・津久井智子
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。