稲刈り そして10月の日曜市 みそ作りws

(10/15 カンちゃんじゅんやくんのライヴなど追記)
稲がだいぶみのってきました。
イノシシにも私たちより先にご賞味いただいてます。涙。

12日体育の日には稲刈りの集いをします。
興味ある方は、左記アドレスよりメールくださいね。

さて、10月、、、といえば菜月自然農園では
「えこころ祭り」を開催していましたが
2005年に「手づくり市」として開催を初めて通算10回、、、
昨年の10回をもちまして、終了することになりました。

始めたときは10店舗ほどでお客さんが来てくれるのか
ドキドキしながらの開催でしたが
その後、多い時にはおよそ50店舗、
来店者が何百人も来てくださるイベントになり
毎年たのしみにしていただいている方もおいでることと思います。
これまで、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

また、いつか、なにかが、きっと、はじまることでしょう。

そして、今月はいつものように「丘の上の日曜市」
25日に開催します。
えこころ祭りを終えた、といいつつですが
今月は「えこころ祭り同窓会」と題して
これまできてもらったお店にもお声がけして
開催します。
これまでとどこがちがうん?と聞かれそうですが
チラシを作るわけでもなく、いつもと同じスタンスでの
日曜市です。
お店の顔ぶれもいつもとかわらないかもしれませんが
何か面白いことが待っているかも。。。

カンちゃんとじゅんやくんのライブが決定しました!!
どうぞ、お出かけください。

ウチはその日、「みそ作りワークショップ」をします。
参加希望の方みんなで一緒に仕込み
3キロずつお持ち帰りいただく、というwsです。
参加料は味噌を含めて2400円です。
うちの自然農法の米と大豆を使います。
手植え手刈りの米で麹をあらかじめ作っておきます。
種まきから手をかけたみそ作り。
薪と炭で炊きます。
だいたい豆は炊いておきますので
大豆を潰すところからのみそ作りになります。
12時ごろから1時間ほど。
参加したいという方は iroha_ami@yahoo.co.jp まで。
プロフィール

nazukizuzu

Author:nazukizuzu
愛媛県の内子町で暮らす夫婦と娘2人の家族

自給自足的農業。米、小麦,雑穀、豆、野菜,果物など年間
100種類ほど作付け。無農薬無化学肥料、すべて露地で
不耕起・草生栽培です。家づくりも土壁塗りから自分たちで。
囲炉裏、薪ストーブなど火のある暮らし。二人目は自宅で
家族だけで出産。
自家製酵母パンやお菓子、保存食、味噌づくりなど手づくりを楽しむ暮らしをし、「手づくり市」などイベントも行っています。
2000年に内子に引っ越して来て農業をはじめはや10年以上になりました。 
援農歓迎 まずはメールください
iroha_ami@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
新鮮無農薬野菜の宅配
宅配バナー
検索フォーム
オススメの本
リンク
  
Thanks!

nazuki_bana_200.gif
消しゴムはんこ制作:
はんこや象夏堂・津久井智子
QRコード
QRコード