スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も 炭焼き

もう炭焼きをはじめて8年になります。
今では16歳のあづきが、ちゃんとした働き手に。
父さんがチェーンソーで雑木を切り倒しますが
その前にあづきと私が
木のたかいところにロープに鉄のフックがついたものを
ひっかけます。
高いところの枝にひっかけなければいけなkので
これも技があります。
あづきがこれをてきぱきとやります。
木をひっぱるのも、大変な大仕事です。
生木は重いです。
玉切りしても重いです。
それを山道を運び、車に乗せ家まで運び、下ろして、、、。
何日もこの作業をして
やっと炭窯に木をたてます。
それからが炭焼きの本番です。
ここからは夫がメインでやります。
炭焼きは大変ですが
炭は薪ストーブと七輪の暮らしに欠かせません。
重宝します。
なので、重労働の炭焼き、頑張ります。
スポンサーサイト

冬の仕事

寒い冬です
先週は大雪がふりました。

冬は農閑期、、、とはいえ
果樹の剪定など畑しごともありますが

まき割り
炭焼き
家づくり、、、10年たってもまだ外の板や
中の土壁の仕上げ塗りが出来てない、、、
しいたけやひらたけの仕込み

などなど、やることはたくさん。

先日から炭焼きのための木をきるため
山にはいっています。
オットがチェーンソーできりますが
わたしと杏月もロープでひっぱったり
倒れた木をうごかしたり
力仕事をいっぱいしなくちゃなりませぬ。
先人から受け継がれた知恵も頭も使わないと
森で木はきりたおせません。

イベント出店もワニナルバザールなど冬もいろいろ、、、
からりや松山のふらっとにも
杏月がクッキーを出してます
うちのくるみやゴマ、野菜、果物を作った
お菓子をやいています。

今度の28日は「丘の上の日曜市です」
冬は火にあたりながら寒いながらもまったり、のんびり
楽しめますよ。

お田植え会

田植え、はじめました。
ちいさい田んぼ2枚うえました。
全部で7枚あり、面積的にはまだ2割弱です。

夫は水の世話や草けずりでいそがしく
ほとんど、あづきと二人で植えました。

さて、21日の日曜日、お田植え会します。
自然農法の1本ずつ穴をあけて稲を植えていく田んぼ。
田植えをしてみたい方、どうぞお越しください。

9時から12時まで (少雨開催)

9時集合(植え方の説明をしますので、なるべく9時にお願いします)
お子様連れの方もどうぞ。
畔や用水路であそべます。
ただ、小さいお子様は大人がついて遊んでください。

雨の場合はお子様連れの方はまた次の機会におねがいします。
大人の方も雨では厳しいなあ、、、というかたは
また、次の機会に~。

持ち物は 長靴 帽子 軍手 タオル 着替え 合羽 水筒

12時までですが、お昼休みのあとも
お手伝いしてくれる方はお願いします。
(お弁当持ってきてくださいね)

段取りがありますので、できたらメールで
参加希望の方、お知らせください。
メールアドレスは、プロフィールのところにあります。
よろしくお願いします。

苗代の草とりや種まき

忙しい毎日です。
田んぼは苗代の草取りを毎日していますが
ほかの作業の合間なので、なかなか終わりません。
ハッピーヒルなどの稲の苗は順調に育っています。

野菜の苗の定植や種まきはほぼ終わりましたが
まだ、ショウガの定植やいんげんの種まきが残っています。
これからは、玉ねぎやニンニク、ジャガイモの収穫や
大麦の収穫など、天気と相談しながら同時にすすめていく
もっとも忙しい季節です。
田植えは6月8日ごろからだと思います。
自然農法の田植えをしてみたい、、、という声が
多いので、ことしは田植え体験の日をもうけたいとおもっています。
作業のすすみぐあいなどによりますが、21日(日)に
するかもしれませんので、また、ブログでお知らせします。

先日の日曜市はたくさんのお客様でにぎわいました。
雨の予報がウソのように晴れて暑い一日でした。
黒妙自然工房うず さんがしてくれた
わらずの納豆作りワークショップも大賑わい。
あづきも参加しましたが、風呂敷に包んで背中にしょったり
車で保温したりして大事にそだて、納豆になってきました。
樹のぬくもり工房 さんは石うすで米をひいて
団子をつくる体験の場を作ってくれました。
石うすで粉を引くのは力も時間もいります。
子供から大人まで大勢の人が順番にがんばっていました。

これからも、みんなでワークショップをいろいろ開催できたらなあと
思っています。
丘の上の日曜市は6月は28日、日曜日。
7月、8月は第4土曜日の5時からの開催です。

美しい春 春の日曜市

春、本当に美しい、、、。
山の新緑、花、、、。
言葉にできないし、
私の中にあるのだから
それを、わざわざ言葉にして外に出さなくても
いいのだろう。

春の新緑の中での日曜市、、、
明日、11時から3時まで。
あしたは、子供出店まつり、、、
大人のお店もいつも通りあります。

帽子をかぶって、敷物やマイ食器をもって
おでかけください。
12時半ごろから、うたたね~ずのライヴもあるよ。
プロフィール

nazukizuzu

Author:nazukizuzu
愛媛県の内子町で暮らす夫婦と娘2人の家族

自給自足的農業。米、小麦,雑穀、豆、野菜,果物など年間
100種類ほど作付け。無農薬無化学肥料、すべて露地で
不耕起・草生栽培です。家づくりも土壁塗りから自分たちで。
囲炉裏、薪ストーブなど火のある暮らし。二人目は自宅で
家族だけで出産。
自家製酵母パンやお菓子、保存食、味噌づくりなど手づくりを楽しむ暮らしをし、「手づくり市」などイベントも行っています。
2000年に内子に引っ越して来て農業をはじめはや10年以上になりました。 
援農歓迎 まずはメールください
iroha_ami@yahoo.co.jp

最新記事
カテゴリ
シンプルアーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
新鮮無農薬野菜の宅配
宅配バナー
検索フォーム
オススメの本
リンク
  
Thanks!

nazuki_bana_200.gif
消しゴムはんこ制作:
はんこや象夏堂・津久井智子
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。